読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜の探偵 Jiu(ジュー)の探偵ブログ 【TOM探偵事務所】

このブログは、御依頼者様や対象者が分からないよう、一部アレンジしています。

高い扉を乗り越え侵入

こんばんは、Jiuです。

東大生の女性の調査だけど、今日もKさんと龍岡門で張り込んだのね。

19時まで張り込んだけど、女性は結局出てこなかったの。

昨日見た、それらしい人も見かけなかったよ。

Tさんに報告すると、男性のお家が大学の近くにあるので、

もしかして女性がいるかもしれないと考えて、

様子を見に行くことになったの。

 

男性のお家はマンションの3階にある302号室なのね。

お部屋のドアは見えないので、マンションの玄関を出入りする人を

見るしかなかったの。

すでにお部屋に誰かいるのか知りたかったのね。

お部屋の灯りが点いてるか見たかったけど、

302号室の位置が何処か分からないの。

普通はマンションの玄関がある方が1号室になってるけど、

玄関は表通りから入って奥にあるので、

もしかして表通り側が1号室かもしれないのね。

3階には4部屋あって、右から2つ目か、

左から2つ目のどちらかなんだよね。

両方のお部屋とも灯りはついてないように見えるの。

もっとも厚手のカーテンをしてると分からないけどね。

今後のためにも、お部屋の位置を何とか知りたくて、

マンションの中に入って確かめることになったよ。

誰かが帰ってきて、一緒に中に入る方法だけど、

このマンション自体がお部屋が少ないので、誰も帰ってきてくれないのね。

f:id:soffionejiu:20161014005624j:plain

色々考えて、Kさんは非常口の扉を乗り越えて中に入ることにしたよ。

非常口の扉は2mぐらいあるので、難しかったけど、

すぐ近くに荷台のついた自転車があったので、

その上に乗って扉を乗り越えることにしたの。

誰もいないことを確認して、私は自転車が倒れないよう押さえる係なの。

Kさんは軽々と扉を乗り越えて中に入ったよ。

すごいよね。。私は力ないから絶対無理。

お部屋の位置を確認すると、表通りから2つ目が302号室だと分かったよ。

カーテンの上の隙間をビデオカメラでズームアップしても、

灯りは見えないのね。

やはり誰もいないみたいだよ。

夜遅くまで張り込んでみたけど、結局出てこなかったので、

今日は諦めることになったよ。

 

浮気調査なら横浜の探偵「TOM探偵事務所」

http://www.geocities.jp/arancia_yokohama/tompc.html