読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜の探偵 Jiu(ジュー)の探偵ブログ 【TOM探偵事務所】

このブログは、御依頼者様や対象者が分からないよう、一部アレンジしています。

ジューはお化けじゃないよ。。

こんばんは、Jiuです。

赤坂の氷川神社の近くで働いてる男性の調査だよ。

先ずはお家を調べないといけないの。

会社を出てお家に帰るまで尾行するのね。

男性はいつも19時ぐらいに会社を出るらしいので、

張り込みは18時から開始になったの。

その時間ってもう暗いんだよね。

氷川神社は明るい時は木漏れ陽がこぼれていい感じなんだけど、

夜は静まり返って真っ暗で何だかお化けが出そうだよ。

 f:id:soffionejiu:20170201073741j:plain

参道には街灯があるけど、張り込み場所には無いのね。

会社の出入り口が見える所は真っ暗なの。

会社を出てから右に行くか左に行くか分からないので、

出入り口が見える所で張り込まないといけないの。

 

下見の時に見つけた小さな神社の隅で張り込むことにしたよ。

ここも真っ暗なんだよね。

Kさんが一緒だったから良かったけど、私一人じゃ無理だったよ。

参道は時々通る人がいて、必ず私たちが張り込んでる神社に向かって

手を合わせてるの。

まさか、ここに私たちがいるなんて思いもしないよね。

ずっと張り込んでたけど、男性はなかなか出てこなかったので、

ついスマホを見ちゃった。

スマホの画面の灯りが顔に反射するでしょ。それが悲惨なことになったの。

通りがかった女性がいて、神社に手を合わせたのね。ふと私に気づいたみたい。

私の顔は青白く光ってたので、お化けと間違えたらしくて、

悲鳴をあげて逃げちゃったの。

まさか私の事とは思わなかったので、

もしかして私たちの近くに変なものがいるって思ったよ。

お化けを想像して血の気が引く思いだったの。

身体が固まっちゃって声も出ないの。

逃げようとしたけど、身体が動かないのね。

そんな私に気づいたKさんが、ポンと私の肩を叩いてくれたの。

「ジューちゃん、大丈夫?」って。

「お化けが出たの?」って一生懸命声を出したら、

Kさん笑いながら

「違うよ、今の人はジューちゃんを見てお化けと間違えたんだよ。」って言うの。

スマホの灯りのことを説明されて、やっと分かったよ。

お化けに見えたのは私だって。

それにしても、ひどいよぉ。。ジューはお化けじゃないよ。。

そうそう、男性は今日に限って早く帰ったようだって、会社から連絡があったのね。

早く教えてくれれば、こんな思いしなかったのに。。

 

浮気調査なら横浜の探偵「TOM探偵事務所」

http://www.geocities.jp/arancia_yokohama/tompc.html