読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜の探偵 Jiu(ジュー)の探偵ブログ 【TOM探偵事務所】

このブログは、御依頼者様や対象者が分からないよう、一部アレンジしています。

一緒にエレベーター乗って緊張

こんばんは、Jiuです。

やっと女性が病院の何科で働いてるか分かったよ。

Tさんに報告すると「これが昨日分かってれば上出来だった」って言われたの。

そうだよね。。私には調査の貪欲さが足りないかもね。反省、反省だよ。。

今日も女性のマンションで張り込みしたのね。

昨日は寒かったのでエントランスの中で張り込んだけど、

今日は外から見ることにしたよ。

出る時間帯も分かったし、表側の出入り口から出ることが分かったからね。

それに今日は絶対に姿を見られないように気を付けたの。

女性は昨日、勤務先の病院の職員専用のエレベーターに乗ろうとしたので、

今日はそのエレベーターに一緒に乗らないといけないからなの。

マンションで見かけた女が、エレベーターに乗ってきたって

気づかれたくなかったのね。

女性のマンションは高層ビルなので、

ビル風が強くて身体が凍っちゃう感じだったよ。。

できるだけ風を受けないように、建物の窪みとかに隠れながら張り込んだの。

 

女性は昨日と同じ時間に出てきたのね。すぐに尾行開始。

姿を見られたくないので、道路の反対側とか、街路樹に隠れながら追うことにしたの。

電車に乗る時は、隣りの車両に乗って、とにかく姿が見えないようにしたよ。

電車の中に入ると外とは全然違って暖かいんだよね。

今まで凍り付いてた身体がポカポカ。

居眠りしないよう、一生懸命に目を開けるようにしたので大丈夫だったよ。

女性は電車を降りて勤務先の病院に向かったの。

昨日と同じで地下駐車場から職員専用のエレベーターに乗ったのね。

緊張の一瞬だよ。

私も中に入ると「おはようございます」って声かけられたので、ちょっと安心したよ。

それでも顔を見られないようにマフラーで顔を隠してたの。

行先は女性と同じ階にしたのね。

私が先にエレベーターを降りることになったけど、

バッグの中を探す振りして立ち止まってると、

女性は私を追い越して歩いて行ったの。

f:id:soffionejiu:20170305181122j:plain

直ぐ先にあるお部屋のドアを開けて

「おはようございます」って言いながら入っていったよ。

その様子を撮影して、お部屋の名前も撮影して、こんどこそミッション達成。

これで、赤坂の男性の調査に復帰できるよ。

 

浮気調査なら横浜の探偵「TOM探偵事務所」

http://www.geocities.jp/arancia_yokohama/tompc.html