読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜の探偵 Jiu(ジュー)の探偵ブログ 【TOM探偵事務所】

このブログは、御依頼者様や対象者が分からないよう、一部アレンジしています。

えぇ~ 独身じゃなかったの。。

こんばんは、Jiuです。

昨日撮影した水玉模様のミニスカートの写真をご両親に確認していただいたら、

「間違いなく娘のものです。」ってお返事があったの。

やったぁ~。。

これでチェリストの女性は指揮者のお部屋にいることが分かったよ。

後は顔写真を撮って、証拠にするだけなの。

何かすっごくやる気が出てきたよ。

ボーナスのこともチラッと頭に浮かんだのね。

でも、このマンションはYさんが見つけたので、

出るかどうか分かんないけどね。

 

昨日は表側に行ってる間に洗濯物を干されたので、

今日は洗濯物が干されるまでずっと待ったの。

朝行くと洗濯物は未だだったので期待したよ。

ベランダが見える裏側は坂になってて、

その中段まで登るとベランダが良く見えるの。

階段の途中に座って、ベランダをずっと見ることにしたよ。

しばらくすると、お部屋のカーテンが開いたの。

すぐにビデオカメラをセットして撮影開始だよ。

女性が出てきて洗濯物を干し始めたの。ビデオカメラをズームアップ。

f:id:soffionejiu:20170420204623j:plain

顔を確認すると、あれっ?誰、この人?

チェリストの女性じゃなかったのね。

絶対にチェリストの女性が出てくると思ってたんだもの。。

がっかりだよぉ。。orz

30歳代後半って感じの女性なのね。もしかして奥さま?

指揮者の男性は30歳半ばで独身だと依頼者から聞いてたけど、

実は結婚してたみたい。

 

Yさんに報告すると、Yさんもガッカリしたようだよ。

でも、水玉模様のミニスカートを穿くようには見えないのね。

ご両親が水玉模様のスカートは娘のものだと言ってるのを信じることにしたよ。

指揮者の男性には奥さまがいたとしても、

チェリストの女性は奥さまとも仲が良くて、

もしかして、同居させていただいてるかもしれないって考えたのね。

なので、今日もお部屋のドアを見ることにしたよ。

ずっとベランダ側を見てたので、もしかしてその間に

出られたかもしれないけど、いちおう張り込んでみたの。

でも、やはり出てこなかったのね。

明日は最初からドアを見ることになったよ。

 

浮気調査なら横浜の探偵「TOM探偵事務所」

http://www.geocities.jp/arancia_yokohama/tompc.html