読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜の探偵 Jiu(ジュー)の探偵ブログ 【TOM探偵事務所】

このブログは、御依頼者様や対象者が分からないよう、一部アレンジしています。

母親の兄夫婦が同居

こんばんは、Jiuです。

男性の結婚調査で、実家に行ってみたよ。

 f:id:soffionejiu:20170324232540j:plain

すると表札には男性の名前の他にもう一つ別の名前が書かれてたの。

あれっ?二世帯が入ってるのって不思議だったよ。

事前情報では、父親は亡くなっていて、下の妹さんは結婚してお家を出てて、

上の妹さんは独身なので、実家は母親と上の妹さんの二人暮らしのはずなの。

ベランダに干してある洗濯物を見ても、二人暮らしにしては

けっこう多いように見えるの。

しばらく実家の様子を見ていると、老人の男の人が実家に入っていくのが見えたのね。

ドアの鍵を開けて中に入ったので、実家に住んでる人みたい。

表札にあったもう一つの別の名前の人?

まさか、父親が生きてることはないよね。。

 

すぐに法務局に行って、実家の登記簿を取ってみたの。

実家の所有は母親の名義と、表札に書かれてた別の人の名義になってたの。

父親は間違いなく5年前に亡くなってるので、実家に入ったのは

もう一つの名前の人みたい。

 

この後は、ご近所に聞き込みをしてみたのね。

ご近所の人の話では、母親の兄夫婦が一緒に住んでるって教えてくれたよ。

それで表札には名前が二つあったのね。それに建物の所有もしてるしね。

でも不思議だよね。母親の兄夫婦が一緒に住んでるなんて。

ご近所の人は「その辺りは私には分からないけど色々あるみたいだよ」と言ってて、

それに「長男はそれを嫌がってたようだよ」って教えてくれたの。

男性は小さい頃から、母親の兄とは不仲だったみたいで、

卒業すると直ぐに実家を出たとか。

後ね、母親は小うるさい人だって教えてくれたよ。

そんな事までご近所の人が言うぐらいだから、

お家の中では「小うるさい」じゃなくて「大うるさい」だったりして。。

ご近所の人は、男性が結婚してたことも知らなかったの。

男性が離婚した理由は、実家に聞き込みをするしかないみたい。

「小うるさい」母親なんでしょ。文句を言われそうだから、

役割をしっかり考えないといけないみたい。。

 

浮気調査なら横浜の探偵「TOM探偵事務所」

http://www.geocities.jp/arancia_yokohama/tompc.html