横浜の探偵 Jiu(ジュー)の探偵ブログ 【TOM探偵事務所】

このブログは、御依頼者様や対象者が分からないよう、一部アレンジしています。

ジューちゃんの近況

TOM探偵事務所の吉田です。
ジューちゃんのブログでは「Yさん」と表現されていた者です。
ジューちゃんから近況が届きましたので報告させていただきます。
4月初めに地元の教会にて無事に結婚式が行われ、友達のエリちゃんカップルとの合同結婚式でした。
彼女の性格なんでしょうか、もう沢山の知り合いができて、皆さんも結婚式に参加して祝福していただいたようです。
そう言えば日本にいた頃もアパートの皆さんと直ぐに知り合いになってたようですね。彼女の優しさや明るい性格に惹かれるのでしょう。
探偵時代もそんな性格から聞込みが大変上手くて、色々な情報を取ってきてくれました。
彼女は「何もしてないよ」と言うけど、そこに居るだけで相手も和んでしまうのでしょう。探偵として最大の武器ですね。
ご主人の仕事はまだかかりそうで、日本に帰ってくるのは先のようです。子供はまだ産まないとのことですが、日本に帰ってきてから産むかもです。
そうなると探偵への復帰はまだ何年もかかりそうですね。我々としては我慢強く復帰を待ち望むことにしています。


TOM探偵事務所 代表 吉田

www.tomtantei.com

幸せへの旅立ち

こんばんは、Jiuです。

今日で探偵辞めちゃったの。このブログも今日で終わりなのね。

探偵最後のお仕事は、今までの報告書の整理だと思ってたら、

夕べ遅くに他の探偵社から依頼があって、私がやることになったの。

ある女性の出勤する服装を撮影してほしいという依頼なの。

夜はその探偵社の人が尾行するので、服装を知りたかったのね。

朝早くから川崎市まで行ってきたよ。

バスに乗って湾岸の近くで降りたの。

f:id:soffionejiu:20181228010458j:plain

見ると煙がモクモク上がってるのね。火事かと思っちゃった。

そう言えば、この辺りは以前に潜入調査した時の派遣会社が扱ってる

お仕事案件の一つがあるところだったと分かったの。

工場や倉庫がいっぱいあるのね。

朝日に照らされてすっごくいい感じ。。

私には新しい夜明けを感じさせるように見えたよ。

 

女性のお家はこの近くだったの。

お家を出る時間がいつも決まってるので簡単だったよ。

本当に時間通りに出てくるのね。

その姿を前から後ろから撮影してお仕事終了だよ。

 

事務所に戻るとみんないたよ。

私を見ると「最後の日まで頑張ってくれてありがとう」って。

クリスマス過ぎたので案件は無くて、

みんなで溜まった報告書の作成や整理をしたよ。

私も今日の調査の報告を作成して、

その後は今までの報告書の整理をして引き継いだの。

過去の報告書を一つ一つ見てると懐かしい感じだよ。

失敗した案件、成功した案件。色んな調査をしてたのね。

 

この後は私の送別会だよ。いつものお店で飲んだの。

私がまた帰ってくるとみんな信じてるから、

送別会じゃなくて忘年会だと言ってるのね。

いつも私を指名してくれる探偵社の人や、

他の探偵社の人も来てくれたの。

それとYさんとTさんが時々一緒に調査してる

フリー探偵の女性も来てくれたよ。

この女性とは私初めてお会いするのね。すっごく綺麗な人だったよ。

年齢は30歳だって。

私より3歳だけ上なのに大人で落ち着いてるのね。

初めてお会いしたのに直ぐに仲良くなったよ。

女探偵としての苦労は分かってくれてるのね。

色んなお話しをして、私ももっと勉強しないといけないなって思ったの。

なんか、このまま探偵辞めるのがもったいない気分になってきたよ。

いつものようにワイワイガヤガヤの飲み会になったのね。

ほんと、うちのメンバーって周りを気にしないで騒いじゃうのね。

最初の頃はビックリしてたけど私も慣れてきて、はしゃぐようになったの。

楽しい時間が過ぎるのはすっごく早くて、お開きの時間になったの。

Tさんが締めの言葉。

「今年もみなさんお疲れ様でした。来年も頑張ろう。」

「アッ、いっけねぇ。。ジューの送別会だった。」なんて言うんだよ。

みんな大笑い。

みんなでお店の外に出た時、思いもよらない胴上げだよ。

フワァと上がって下がる時の感じは

ジェットコースターで頂上まで行って降りる感じ。

通りがかった人たちも足を止めて見てたの。

女の子が胴上げされてるのは珍しかったみたい。

駅でみんなとお別れしたの。本当にお別れだよ。

Yさん「幸せになるんだよ。でも探偵やりたかったら直ぐに戻っておいで。」

Tさん「ジュー、待ってるからな。」

Kさん「また一緒に調査したい。でもジューちゃんの幸せが優先だよね。」

我慢してた涙がとうとうあふれ出ちゃった。。

Yさんが「そういうジューちゃんだから、

みんなが好きになるんだよね。」って。

ポンっとYさんが私の肩を叩いて

「この改札はジューちゃんの幸せへの入り口。さぁ、飛び立っておいで。」

と背中を押してくれたの。

駅の中がなんか、パッと明るく見えた感じだよ。

f:id:soffionejiu:20181228010717j:plain

彼氏と一緒に海外に行って幸せになるのが見えた思いがしたの。

Yさん、ありがとう。。

私が改札に入って見えなくなるまで見送ってくれたよ。

私も何度も何度も振り向いて、手を振っちゃった。

失敗しても優しい言葉で後押ししてくれたYさん。

厳しかったけど私を見守ってくれたTさん。

いつも私と調査を頑張ってくれたKさん。

みんなの事を思うと、電車の中でも泣きまくりだったよ。

私、とうとう探偵辞めちゃったのね。。

寒い時も暑い時も一生懸命調査したこと思い出したよ。

アパートのみんなとお別れしたこと、探偵社のみんなともお別れしたこと。

色々思い出して、元に戻りたいような気分になったの。

でも、Yさんが言った「幸せへの入り口」を思い出して、

彼氏と幸せになろうと思ったよ。

今まで私のブログを見ていただいたみなさん、

本当にありがとうございました。

お仕事とプライベートがゴチャゴチャになった変なブログだったよね。

色んなコメントをいただいた電さんとsimosimoさん。。本当にありがとう。

するどいコメントをしてくれた電さん、いつもドキドキだったよ。

Simosimoさん、彼女と幸せになってね。

ジュー、幸せになるよ。。じゃぁ~ね。。

 

aranciayokohama.wix.com

 

 

探偵として最後の調査だよ

こんばんは、Jiuです。

このブログも明日で終わりだよ。

今日は最後の調査で、明日は報告書のまとめ。

これで私の探偵としてのお仕事は終わっちゃうの。

最後の調査は、Yさんの信用調査のお手伝いだったの。

Yさんが調べてた会社の役員の信用調査で、

この前、私が役員さんの顔写真を撮った案件なの。

役員さんのうちの一人だけ、どうしても経歴が分からなかったのね。

同じ名前の人の経歴はネットにあるけど、

役員さんのことかどうか分からないの。

ネットに書かれてた人の卒業校を確認するために名簿屋さんに行ってきたよ。

名簿屋さんは都内にあるの。ここには何度も通ったよ。

探偵の調査には欠かせないのね。

橋を渡ってると、この川は都が管理してるようで、清掃のお船を見かけたよ。

f:id:soffionejiu:20181226004341j:plain

お船の先頭には網を持った係員が立って、ゴミを見つけると救い上げてるの。

このお仕事も大変だよね。もし間違えば川に落ちちゃうよ。。

頑張ってお仕事してくださいって小さな声で言っておいたよ。

 

名簿屋さんで調べるとビンゴだったの。

卒業名簿は古いけど最新の住所に更新されてたの。

役員さんの住所と一致したので、

ネット情報は役員さんのものだと分かったよ。

 

続いてもう一件、同じ信用調査の役員さんを調査したのね。

奥さまがフラダンスをしてたと聞いたけど、

隣のお家の人は知らなかった件なの。

奥さまは足が悪くてヨタヨタしてたので、

私もフラダンスはやっていないと思ってたの。

Yさんは奥さまの写真を見た時、髪が長かったので、

やはりやってるんじゃないかと考えたの。

ネット情報では今日が練習日になってたので、

現地に行って確かめてきたよ。

福祉センターの一室で開催されてたので、

そこにご主人が車で送ってくるのを張り込んでみたの。

でも、開始時間になっても車は現れないのね。

センターの中に入って練習会場を調べてみると、

フラダンスとは何処にも書かれてなかったの。

係の人に聞いてみたよ。

すると昔、間違いなく練習してたと教えてくれたの。

でも、奥さまは身体が悪くなって辞めてたのね。

いちおう顔写真を見せてみると、

係の人は覚えていて間違いなく奥さまだったことが分かったよ。

私はフラダンスはやってないと思ってたのに、

Yさんは髪が長かったことに着目したのね。

さすがYさんだよ。予想通りだったよ。

それにしても私はまだまだ甘かったよね。ごめんなさい。。

 

浮気調査なら横浜の探偵「TOM探偵事務所」

http://aranciayokohama.wix.com/tomtantei

 

高級マンションでリッチな気分

こんばんは、Jiuです。

朝起きると、いつもの感じと違ってるの。

そうだ、私、お姉ちゃんのお家に引っ越したんだぁ。。

カーテンを開けて外を見るとレインボーブリッジが見えてたよ。

お姉ちゃんのマンションは高級マンションで、

高層階にあるので景色がすっごく綺麗なの。

f:id:soffionejiu:20181224235625j:plain

1階にはピアノがあって、なんと人がいないのに自分で引いてるの。

利口なピアノだよ。

横浜のアパートとは比べ物にならないくらいリッチな感じなのね。

姉と妹でこんなに差があるなんて、神さまエコひいきだよ。

なんて、言ったけどそうでもないの。

お姉ちゃんは未だに隣の人のことを知らないのね。

時々、顔を合わせると「こんにちは」とご挨拶するだけだって。

仲のいい住人はいなくて、みんなとのお付き合いもないみたいなの。

都会のマンションってこんな感じなんだよね。

聞込みしても大変なの。

みんな名前も聞いたこともないって言う人ばかりなのね。

それに聞くこと自体に引いちゃって、関わりを持ちたくない感じなの。

 

私が住んでたアパートは全然そんなこと無かったのね。

みんな、良い人ばかりで、おしゃべりもいっぱいしてくれたの。

昨日はサプライズで結婚のお祝いまでしてくれたのね。

高級マンションがいいのか、安いアパートがいいのか微妙だよね。

 

引っ越しの荷物が今日届いたの。

荷物を置くお部屋は空けてくれてたので、そこに全部いれたよ。

もう荷物だらけでいっぱい。

私は年明けには海外に行っちゃうので、

海外に送る荷物は別にしないといけないの。

これじゃ整理するのに大変だよ。

初めからきちんと分別しておけば良かったよ。

一日中かけて、荷物の整理をしたよ。もうクタクタ。。

 

夜はお姉ちゃんのご主人と三人でお食事だよ。

今日はクリスマスイブ。

ケーキは夕べ食べちゃったので、

今日は同じ建物にあるレストランに行ったよ。

お店の中はクリスマスの飾りですっごく綺麗。

真っ赤なお鼻のトナカイさんの曲も流れてるの。

高級ワインも飲んでリッチなイブが過ごせたよ。

アパート暮らしだとそうはいかないよね。

やっぱり高級マンションの方がいいかも。。

 

浮気調査なら横浜の探偵「TOM探偵事務所」

http://aranciayokohama.wix.com/tomtantei

 

感激。。サプライズのクリスマス

こんばんは、Jiuです。

今まで住んでた横浜のアパートから、

都内にあるお姉ちゃん夫婦のマンションに引っ越ししたよ。

朝から大忙しだったの。

荷物はある程度はまとめてたけど、小物がいっぱい残ってたの。

整理してると時間がかかっちゃうので、

全部ガシャガシャっと段ボール箱に入れたよ。

午前中は電気屋さんやガス屋さんが来て、電気・ガスを止めたの。

f:id:soffionejiu:20181223224848j:plain

午後、引っ越し屋さんのトラックが来て、荷物を運び出してくれたの。

あっと言う間にお部屋の中は何にも無くなったの。

さすが引っ越しのプロ。

何にも無いお部屋って、こんなに広かったのねってつくづく思ったよ。

この後はお部屋のお掃除なの。

隣の女性から雑巾とかを借りて、隅々まで綺麗にしたよ。

あ~。。住み慣れたこのお部屋とも、もうお別れなのね。

このアパートのみんなとも仲良くなれたのにお別れだよ。

みんな一緒に雪かきしたこと、草むしり、お掃除をしたことを思い出したよ。

ちょっと寂しい感じになったけど、

お部屋の鍵を閉めて、隣の女性にご挨拶に行った時なの。

 

女性はすっごくニコニコ顔で「ジューちゃん、中に入って」って言ったのね。

何だろう。。と不思議に思って、

中に入ったらビックリだよ。えぇ~。。。

アパートの人たちが集まってたの。

そしてその真ん中にはケーキがあったよ。

「メリークリスマス、そしてジューちゃん結婚おめでとう」って大喝采

このために集まってくれたのね。

そう言えば、お掃除してる時、外が騒がしかったよ。

みんなに良かったね、良かったねって言われて思わず泣いちゃった。。

もう、一生忘れられないサプライズだよ。

涙でグショグショで食べたケーキのことも覚えてないぐらいなの。

みんなに送られてアパートを後にしたよ。

いつまでもいつまでも手を振ってくれたの。

私ね、江戸川区のマンションに住んでた時も、

みんなに送っていただいたのね。

そのことも思い出して、電車の中でまた泣いちゃった。

乗客の人は失恋した女って思ったかも。

 

お姉ちゃんのマンションは高級マンションなのね。

ダブルオートロックだよ。

お部屋に入ると、またビックリ。。

クリスマスケーキが用意されてたの。

さっき食べたばかりなのにね。

せっかくなので、また食べちゃった。。

 

浮気調査なら横浜の探偵「TOM探偵事務所」

http://aranciayokohama.wix.com/tomtantei

 

六本木ヒルズのBarを張り込み

こんばんは、Jiuです。

来週の水曜日で探偵辞めちゃうよ。このブログもそれまでなの。

明日はお姉ちゃんのマンションに引っ越しして、

年末に彼氏が帰国するので、年始を彼氏の実家で過ごして、

その後は私も海外に行っちゃうの。

辞めるまでは単発のお仕事が多いのね。

Yさんの案件のお手伝いをしたり、他社の調査のお手伝いをしてるの。

今日はいつも私を指名してくれる探偵社からの依頼でお手伝いしたよ。

お会いすると「ジューちゃん辞めちゃうのぉ。。残念だぁ。。」

って言ってくれたの。

女として幸せな道を選んだので、

帰国してもし探偵できるようなら連絡するって言っておいたよ。

 

今日の案件も浮気調査なの。12月って浮気調査が多いのね。

クリスマスだから浮気カップルも盛り上がるのね。

不思議なことに、イブの当日は浮気してる人も真面目にお家に帰ってるの。

クリスマスケーキを買って、家族と過ごすみたいだよ。

浮気相手と会うのはイブイブが多いのね。

今年のイブイブは明日だけど、今日は土曜日でしょ。

それに昨日は金曜日だったので、

金曜日からイブイブまでは浮気が多いのね。

 

この案件は、ご主人が会社の同僚の女性と

浮気してると怪しんだ奥さまからの依頼なの。

会社から出たご主人を尾行すると、隣の駅のホームで女性と合流したの。

けっこう手の込んだ会い方をするのね。

周りの人の目を気にしてる証拠だよ。

二人は六本木のレストランに行った後、

六本木ヒルズ1階のバーに入ったの。

アレッ。。このバー、以前に張り込んだことがあるよって思い出したの。

たしか、会社の女性社員の行動を調査した時に入ったのね。

その時の張込み場所を覚えてたので、そこで張り込むことになったよ。

探偵社の人も、出口が見えて良い張り込み場所って言ってたの。

ヒルズの2階への階段を上がった所から見てたのね。

後ろは地下鉄へのエスカレーターがあって、

その横には壁にお水が流れてるの。

f:id:soffionejiu:20181222223534j:plain

夜見るとすっごく幻想的なのね。カップルも多かったのでみんな見てたよ。

私は探偵さんとカップルを装って一緒に見る振りをしただけだよ。

バーを張り込まないといけないので、目が離せないの。

 

2時間ぐらい経ってから、バーから二人は出てきたのね。

二人はなんと、私たちが張り込んでた階段を登ってきたの。

慌てて隠れると怪しまれちゃうので、

探偵さんと身体を寄せてうっとりしてる感じを演出したの。

二人は私たちには目もくれないで通り過ぎて、お水が流れる壁を見てたよ。

やはり、ここはカップルの注目スポットだよね。。

二人は身体を寄せ合って見てたけど、いきなりキスをしたの。

急いでビデオカメラで撮影したけど、暗くてピントが合わなかったよ。。

探偵さんは何とか撮れたみたいだから良かったけどね。

この後は、もしかしてラブホに入るんじゃないかと思ってたら、

二人は駅に向かったのね。

駅に降りる階段の前で、またキスしてたの。

軽くキスしただけなので、また撮れなかったの。

今日の私は運が無いのかなぁ。。キスシーンが全然撮れなかったのね。

二人はそのまま別れたので、この後は女性のヤサ割りをしたの。

 

女性は電車に乗って、降りた駅からは徒歩だったのね。

駅前にある大きなマンションだったよ。

こういうマンションはたぶんダブルオートロックと思った通りだったの。

しかも一つ目のドアと二つ目のドアの間隔が空いてたのね。

一つ目のドアは女性の後に続いて入ったけど、

女性がスマホを見てて急に立ち止ったのね。

私たちはオートロックが開けられないので、どうしようって迷っちゃった。

すると、探偵さんが咄嗟の演技で

「アレッ、そう言えば親父が玄関で待ってると言ってたような。」

と言って私たちも立ち止ったの。

女性が歩き出して二つ目のドアが開いた瞬間

「ごめん、親父が来るのは明日だった。」と言って、私たちも中に入れたの。

すごいよね。。咄嗟にこんな演技ができるなんて。

私には想像もつかなかったよ。

中に無事に入れて、今度は部屋割りをするのね。

ラッキーだったのは、女性は集合ポストに行って

お部屋のポストを開けてくれたの。

女性は私たちが後ろにいることに気づいたけど、

探偵さんが「あっ、どうぞ、どうぞ。

私らのポストはその下の方なんで。」と言ったの。

女性は「すみません」と言って、

ポストから郵便物を取り出してエレベーターに乗ったの。

振り返ることもなく、全然怪しまれてないよ。

このマンションの住人に思われたみたい。

探偵さんに「すごいですね。こんなに咄嗟に言えるなんて。」と言ったら、

「ジューちゃんがいたからだよ。

男同士なら、こんな演技は無理だよ。」って感謝されちゃった。

私は探偵さんに、ただ付いていっただけなのにね。。

女性のお部屋が分かったので、

この後は探偵さんが名前を割り出すことになったの。

この探偵さんとも最後のお仕事になったのね。

帰り道に今までありがとうと言って温か~い缶コーヒーをいただいたよ。

やったぁ~。。

探偵さんに、いつまでも頑張って下さいと言ってお別れしたよ。

 

浮気調査なら横浜の探偵「TOM探偵事務所」

http://aranciayokohama.wix.com/tomtantei

 

女性社員のお家に入る社長さん

こんばんは、Jiuです。

すっごく急な依頼で、Yさんが調査してる

虎ノ門ヒルズの調査をすることになったの。

みんな他の案件で忙しくて、暇だった私がやることになったのね。

依頼者に調査員は一人になると連絡すると、

それでもいいので調べてほしいと言われたんだって。

今から虎ノ門ヒルズに行っても退社時間に間に合わないので、

女性のマンションを張り込んだの。

 

この調査は会社からの依頼で、社長さんと女性社員との不倫調査なのね。

現地に着く直前に、社長さんと女性は

別々に出たと連絡があったので、何とか間に合ったよ。

社長さんはハイヤーを使って、女性のお家に行くことが多いみたいなの。

ハイヤーの記録では駅前になってるので、

そこからマンションまで歩きみたいなの。

社長さんが戻るまでハイヤーの運転手さんはそこで待ってるって。

運転手さんも大変だよね。

 

マンションは正面玄関と裏側出入口があって、

駅から歩くと裏側が近いのね。

住人の人もほとんどは裏口から出入りしてるんだって。

なので、今日は裏口を張り込んで、社長さんと女性が来るのを待ったよ。

社長さんはスキンヘッドですっごく分かり易いの。

女性は白いコートだって。

女性のお部屋の位置はYさんから教えていただいてて、

裏側から見えるのね。

まだ灯りは点いてなかったよ。

しばらく待ったけど、二人とも姿は全然見えなかったの。

その時、お部屋の灯りが点いたのね。

裏側では見かけなかったので、正面玄関から入ったみたい。

入るところが見えなかったので、

二人一緒なのか女性一人なのか分かんないのね。

 

会社に連絡すると、駅前まで行ってハイヤーを探してくれと言われたの。

現場を離れて駅前周辺を探すと、

少し離れた暗い道にハイヤーが一台停まってるのが見えたの。

f:id:soffionejiu:20181221235034j:plain

このハイヤーとは限らないので他も探したけど、

どうやらこの一台だけだったのね。

運転手さんは運転席の背もたれを倒して、スマホを見てたよ。

マンションに戻って、今度は正面玄関側で張り込んで、

裏側には小型カメラを仕掛けたの。

ず~っと待ったけど社長さんは出てこなかったの。

後で小型カメラの映像を見ても写ってないの。

どうやら、今日のところは社長さん

来なかったみたいなので終了になったよ。

帰りに駅まで行くとハイヤーはまだ停まってたのね。

エッ。。もしかして社長さんはまだいたかも。。

Yさんから会社の人に連絡したけど、電話に出なかったんだって。

なので、このまま終了だよ。

 

浮気調査なら横浜の探偵「TOM探偵事務所」

http://aranciayokohama.wix.com/tomtantei